週末の独り言 トランプ大統領は戦争が嫌い。よかった!

湾岸戦争って、過去に三度あって

1回目はイラン×イラクで

この時のイラクはフセイン大統領

でもって、アメリカはイラクを支持してました!

次がクウェート×イラクで、いきなりイラクが侵攻したので

国連が動きました。米国主体の多国籍軍

3回目は、イラク戦争

独仏とかの国連安保理が反対したので

米英主導となりました

で、その後フセイン体制が崩壊。その後イラクはボロボロに。

今回、サウジを攻撃したのはイラン、って言われてまして

中東の宗教戦争って、すごいですね

イスラエルはユダヤ教でシオニスト国家ですが

イランはシオニスト国家殲滅を公言してます。

日本に韓国が嫌味を言う、なんて程度じゃないのね。

で、サウジとイスラエルは米国のお友達で

サウジとイスラエルは、自分が戦うのではなく、アメリカがイランと戦ってほしいの。

実際、過去にはそんな感じで動いてますからね。

でもトランプ大統領は、ビジネスマンなので戦争が嫌い

もめるなら、自分たちでやってくれ、米軍だけ、では動かさないぜ、って

イランには米軍を挑発したい人たちがいるみたいで

ここには、日本は巻き込まれてほしくないな~

なんて、ことを、今朝の読売新聞を読みながら思いました。

↑の記事は、読売新聞を参考にしてレビューしてます。

韓国も、米軍挑発したいのんかな~。

今のままだと、韓国から撤退しそうだし

昔、フィリピンが、米軍嫌い、出ていけ、って言って

まさか本当に出ていくとは思ってなかったらしく(与野党の政治的パフォーマンスだった)

ほんとに米軍が出ていったら、すぐに中国に沿岸の島押さえられちゃって

やばい、って騒いで、米国がおっとり刀で戻ったけど

今も中国が実行支配中。

株をやるようになって、地政学ってのが結構頻繁に出てきます。

地政学的リスクで、株が売られ、ってフレーズも出てくるしね

世界的に見て、隣国とうまくいかない、って国は多いのね~

仲良くしてほしいな~

訪問して下さって、ありがとうございます!

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

にほんブログ村

ビジネス本も読んでます。乱読ネタバレ備忘録してるので興味のある方は是非。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。