終わってみれば 9.17火は22000円を超えて落着

本日の相場

もっと乱高下するかと思いましたが

22000円を超えて終了しました。

先週、毎日上がってまして

連休明け、サウジへの爆撃があっても22000円クリアとは

相場が強いですね。

正直、びっくりしました。

これは、アメリカがすでにサウジをあてにしてない(原油では)ってことと

日米協定が早期に落着しそうで

日本の経済が、アメリカがらみ、に関しては心配がない、ってことかな。

ただ、アメリカの相場は落ちているので

明日の日本相場はちょっと不安

サウジの復旧が遅れて減産が長期化すると、中東依存率の高い日本には

リスクになりますね。

トイレットペーパーの買いだめとか、オイルショックの時にありましたが

その時代を知ってるのは、還暦世代かな

消費税増税のための買いだめは、ありそうですけどね(^^;)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。