アノマリー投資 月で買う(11月12月1月)

1年のうちで、三か月しか投資しないなら

ここでやる、って言われるくらい

テッパンの月です

夏休みのあとは、感謝祭ですね

日本にはないですが

感謝祭(11月の第四木曜日)からクリスマスまでが

休暇シーズンです

小型株が11月、本格上昇が12月の最後の2週間

9月が損切の月なら

11月は資金が入ってくる月です

ただし、弱気の年はものすごく下がる

これは、状況を見て判断するしかないですな

11月は細かく載ってました

1.2.3とそこそこ強気

7日目くらいで下げる

横ばいが続き

月半ばまでは上がる

で、弱気に戻り

月末より5日まえくらいで上昇が定着

最終日は12月を前に一服

12月はたいてい上がるようです

急落する時は、天井か底に近い時のみ

プロのトレーダーとかは証券会社が仕込むってことも

相場が厚くなる理由の一つ

ただ、月の前半は、ポートフォリオ見直し(節税売り)がある

サンタクロースラリー

「アノマリー投資」に本で初めてしりました

サマーラリーとかは知ってたんですけどね

クリスマス休暇に入る直前か直後にはじmり

その年の最後の5日と新年の二日

この上昇のことを言うようです

ここでしっかり上がらなかったら

暴落がくるので、安値で拾いましょう

ええ、2019年がそうでしたね~(^0^)

1月は

年末ボーナスが流れ込み

ポートフォリオの見直しが入り

10日くらいまで下がるけど

401Kのお金が入って持ち直す

1月の最終日はかなり強い

ってことで、稼ぎの三月が終わります

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。