アノマリー投資 カレンダー投資や過去の経験則としての5月

非常事態宣言が

ゆっくりではありますが、世界的に解除されつつあります

マスク

手洗い

人と離れる

の三つを継続しつつ

なんとかコロナ流行に歯止めをかけながら

経済体制もキープしよう、って感じですね

これに加えて日本では、玄関で靴を脱ぐ、っていうのと

シャワーだけでなく、湯舟につかって、全身洗うっていうのが

良いような気がします

食事の時には、お手拭きが出るし

トイレには緑色の、タンクに入った洗剤が常備されてるとこが

多いですしね

さて、例年の5月では

含み益が100円くらいでも、一度売却して、現金に換えるのが

私の中でのお約束でした

ですが、ま~、今年は100円の含み益もない!

すかいらーくが、一時持ち直しましたが

ロイヤルホストが、廃店をふやす、とか発表されて

それも影響あるんだと思う

外食産業がどこまで持ち直すか

ほんと、不透明だからな~

6月にはOPEC総会もあるし

世界経済の減速で、原油価格は下がってるしね

トランプ大統領の選挙

今年の11月だっけ

6月になると、コロナは収束してなくても

経済対策はGOが出そうですね

そうなると、空騒ぎでの実体経済なしでも

株価は上がる気がします

ってことで、明日の18日からは、株価は月末に向けて

上がっていくのではないか、って思ってまして

本日、いろいろ指値いたしました

ハマるといいんですけどね(><)

訪問ありがとうございます。

応援クリックして下さると、励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

にほんブログ村

女性投資家ランキング

よろしくお願いいたします m(_ _)m

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。