週末の独り言 8.21金にエアコントラブルで青息吐息。本日土曜日は、週刊東洋経済で不動産勉強中

指値はしてたので放置の金曜日でしたが

エアコンがね~

注文していたものが、こちらの選びミスで

土壇場でキャンセル

でも、ジャパネットたかたは、キャンセル料金をとらなかった

ありがたかったな~

近所のワンルームマンションが売りに出ていて

700万円で、51000円の家賃、ってことでしたが

その他に管理費などで12000円ほどかかります

これは、借り手が負担するのかな?

近所の不動産平均をネットで調べたら

同じクラスで、けっこう空きがあるのね

だから、購入は見送ったんですが

このマンションを投資用に700万円分購入すると

年間51000×12=612000円のリターンだと

8.7%なのね

ただ、空き家のリスクは高そう・・

管理費込みで5万円の家賃だと、38000×12=456000

6.5%なのね

不動産は、基本、安くすれば必ず借りてはつきます

これ、購入、迷ったな~

さて、コロナでREITが残した教訓といえば

インヴィシブル投資法人だな

保有物件の8割以上を占めるホテルの収益が悪化した

ってのはわかるんですが

米投資ファンド・フォトレーの参加だってことがね~

フォトレー、今回の損失を全部インヴィジブル投資に押し付けた形です

契約がそうだから、しょうがないんだけどね

普通、ホテルが生んだ収益は、REITと運営者のものだけど

今回の契約だと、アップサイドもダウンサイドもすべてかぶる

つまり、ハイリスクハイリターン

ホテルリートって、実はかなりやばかった、ってのが分かりますね

Jリートは地方銀行が多くもっているから

4月の新規でかなりの資金流れが見込めるんですが

今回はコロナのことで、銀行系のろうばい売りがあって、それでパニック下がり

3月のころは、まだ大丈夫かも

ってことで、Jリートには含み益があったしね

それを利確したらしい

私は利確しそこねたけどね

毎月の収入を重視したのでね

で、現在リートは選別の時代

物流、賃貸住宅は戻りが早いが、商業施設とホテルはダメ

テレワークの普及でおフィス需要が減退かもってことで

アメリカでは早くもオフィスビルの多いリートが売られてる、って

大和証券の米国リートの分配型

円高だったころからもっていて

半分は利確して、その後は再投資にしてたので

トータルリターンでは100万以上ゲットしてますが

なかなか戻りません

これは、リートという不動産への見方が、

コロナ後に、かなり変わっていく、って予兆かもしれない

ああ、投資でほうりっぱって、絶対嘘だと思う

ダイエットの部分痩せと同じ

都市伝説だな

つねに割合の変更をしないと

儲けをキープすることはできないな~

訪問ありがとうございます。

応援クリックして下さると、励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

にほんブログ村

女性投資家ランキング

よろしくお願いいたします m(_ _)m

★★

色々読んでいるビジネス本のブログはこちらです。

ストレスフリーのための漫画ブログ、はこちら

腐男子歓迎してます、BL漫画のブログ、はこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。