週末の独り言 株を始めたいお友達のために・1

おはようございます。

本日も、訪問ありがとうございます(^^)

本日は、いつもお願いしているネイリストさん(Rさん)他

株に興味がある、と私にお話して下さった皆さまに向けて

記事を書きたいと思います。

株をやりたい

損をするのはいいけど、借金はしたくない

という二点を踏まえての記事となります。

まず、証券会社としておすすめするのは

楽天証券かSBI証券です。

私は楽天のヘビーユーザーなので、楽天証券をメインにしてまして

楽天銀行も利用しています。

楽天銀行から楽天証券には、資金移動が簡単なのでおすすめです。

そして、スマホやWi-Fiでのやりとりは

リスク管理として、私はおすすめしません。

パソコンで、ノートンなどのセキュリティーソフトをいれて

やることをおすすめします。

投資には、色々ありますが

借金をしたくない、という私は

FXをしません。

信用取引をしません。

現金での株の売買だけです。

安く買って、高く売る、これ一本。

王道が一番安心です。

これでも十分、ローリスクハイリターンとなります。

(私的にはね)

5%~10%のリターンが取れれば、十分ハイリターンだと思ってますのでね。

10%というのは、100万円の投資で10万円のゲットです。

ただ、現在の税制では、ここから20%税金とられますからね。

そこんとこは、残念ね

私は30万円の投資から初めて、現在2000万円ほどを投資で回してます。

その中には、株主優待用(売らない)、投資信託用、などなどがあり

個別株、Jリートなどで売買してるのは1500万円ほどです。

9月末現在で、売買益+分配配当金で120万円ほど取れているので

10月から12月に向けて、あと30万円ほどで、目標クリアですね

で、ニーサをおススメします。

ニーサは、途中で株価が上がった時にサクット現金化できるのでお勧めです。

投資のキモは、お金を動かす、ってことです。

塩漬けが最悪ですね。

損すると、確定したくなくて、また上がるかも、って持ってますが

私の経験から、買い値より20%下がったら、戻るのは至難の技で

30%では絶望です。

諦めて売却して、利益がでそうな株に乗り換えるのがテッパンです。

そして、ナンピン買いはおすすめしません。

ナンピン買いは、下がった株を次々買い増していく方法ですね

ナンピン買いするような株を買った、というところで、諦めましょう。

但し、配当金が取れそうとか、理由があって下がった時には買い増しありです。

今回みたいなコロナ、とかね

次は、予算別のオススメ銘柄ですが

私としては、上場Jリート(1345)をニーサで買うのがお薦めです。

現在、100株(単元株)が20万円ほどで買えます。

これは

1345 – 上場インデックスファンドJリート(東証REIT指数)隔月分配型

(愛称:上場Jリート)

というもので、隔月(二カ月に一度)に分配金がでます。

年間の利回りで3%ほど(隔月=6回分の年間合計)なので

お小遣いが欲しい時にはお勧め

私は300株(60万円ほどの投資)で5000円ほど、10月にもらってます。

こちらは、三月と9月が高配当で

一月、五月、11月は、あんまり利回りがよくないですけどね(^^;)

詳しい数字は、上記のアンダーラインのとこをクリックして飛んで確認してください。

あとは、投資信託。

私が毎月買っているのは

ふひみファンドを毎月3万円

ニッセイ外国株式インデックスファンドを毎月5万円

全米株式インデックスファンドを毎月5万円

ニッセイ日経225インデックスファンドを毎月5000円です

この5000円のは、楽天カードから引き落としにして

楽天ポイントアップに利用してます

投資信託だけで、毎月けっこうな投資額ですが

楽天証券は、保有商品一覧の投資信託欄に、評価損益を%提示してくれます。

で、5%超えての評価益、または2万円以上の評価益がでると

一度売却して利確してます。

ひふみ、も一度26000円ほど取り

ほかにも25000円~20000円の儲けがでたとこで一度利確してます。

投資信託は、それなりに値段が上下するので、高くなった時に利確するのがおすすめ

このやり方は、前に本でしりました。

投資信託は、本来、ずっと持っている、ってのが王道でしたが

最近は、いきなり米中が喧嘩したり、地震があったり、コロナがあったりして

ず~っとっていうのにリスクが生まれるので

マメに利確してます。

ですから、売買手数料がすくない楽天証券とか、インデックスファンドがいいわけです。

投資信託用に100万円あれば、これの売買だけでそれなりに稼げますが

個別株で稼ごうとなると、やっぱり投資額を増やしていかないとなりません

株主優待狙い(優待のために売らない)で銘柄を選ぶ、というのを

私も前にやりましたが

株主優待は、改悪されることが多々ありますので

基本は、安い時に買って、高い時に売って稼ぐ、のがよろしいです。

というところで、本日はおしまい。

訪問ありがとうございます。

応援クリックして下さると、励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

にほんブログ村

女性投資家ランキング

よろしくお願いいたします m(_ _)m

★★

色々読んでいるビジネス本のブログはこちらです。

ストレスフリーのための漫画ブログ、はこちら

腐男子歓迎してます、BL漫画のブログ、はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。