週末の独り言 2.2日 ブレグジットした後

英国がEUから離脱しました

EU(欧州連合)にはスタッフがいて

そこの経費を英国は1割負担してました

英国は支出が減り

連合は、他の国がイギリスの分を払わねばなりませんね

人口も、GDPも、イギリスが出て、EUは小さくなります

そして、離脱する、しない、でもめていた英国は

この方針の違いによる分断が続いています

離脱はしましたが、移行期間、が設けられていて

人の移動や就労の自由は保障されてるし

物品への関税も、今までどおり、EU圏内ではフリーです

現在、英国の貿易の5割がEUだそうで、これがきれいに移行できるか問題

で、英国としては

日本やアメリカとのかかわりを強くしたいらしく

EUの窓口、としての英国はフェードアウトしていきますが

英国、という経済大国と日本、という二国間であれば

なかなかに発展性のあるかかわりになりそうですね

EUを離れた英国は、自国で関税とかを決められるので

これを上手に使えば

中国がアメリカとの経済戦争の中で、関税を減らして生き延びているように

英国の経済が発展する可能性もあるわけです

ただ、アイルランド抗争とか、そっちの方が

キナ臭くなっていくのは怖いですね

って感じで、要するに、予測がつきませんな

現在、新型肺炎のせいで、中国人と日本人の見分けがつかないヨーロッパでは

日本人も標的になりそうなので

しばらくはあちらへの海外旅行はお預けですね~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。